お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

14

テーマ変更:VS CodeのDev Containersを活用して開発を効率化しよう

開発環境をコンテナ化して快適な開発環境を実現

Organizing : Fujitsu_FJCT

テーマ変更:VS CodeのDev Containersを活用して開発を効率化しよう
Registration info

Zoom参加

Free

FCFS
13/50

YouTube Live参加

Free

FCFS
82/100

LT枠

Free

FCFS
1/2

Attendees
t221d003
s-tsuzuki
あがなーど
smellman
kazuhito_m
moonwalker
kazutake-se
TatHiro
kengou_naka
S_POCHI
View Attendee List
Start Date
2024/02/14(Wed) 20:00 ~ 21:30
Registration Period

2024/02/01(Thu) 09:54 〜
2024/02/14(Wed) 21:30まで

Location

オンライン

Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

PG-Strom v5がリリースされました

GPUを活用してデータベースの検索処理を爆速化する「PG-Strom」の新バージョンv5がリリースされました。

PG-Stromは、データベースとして人気のあるPostgreSQLの拡張として開発されております。通常のSQLで検索処理ができるので、今まで通りの

「PG-Stromって何?」という方を主な対象に、技術的な仕組みや性能、想定される活用方法についてご紹介します。

発表内容

『VS CodeのDev Containersを活用して開発を効率化しよう』

セッション(30分)
講師:石本 達也氏(日本仮想化技術株式会社)

QAセッション(なんでも答えますよ)

質疑応答(30分)
Slidoを使って、皆さまからの質問にリアルタイムにお答えします!参考になる書籍・サイト、必須のスキル、人生相談などお気軽にどうぞ!

飛び入りLT

VS Code活用について、何か話したいことがあればお気軽にどうぞ。

開催概要

日時

2024年2月14日(水) 20時~21時30分 
Zoomミーティングでの開催となります。
事前登録をいただければ、Zoomミーティングのイベント設定を行いましたら、メッセージにてご案内いたします。

対象

・ インフラエンジニア
・新人エンジニア
・ニフクラ/FJcloud-Vを利用しているエンジニア
・他社クラウドを利用しているが、他のクラウドユーザーとも情報交換したいエンジニア

当日のタイムスケジュール

開始 終了 内容
19:50 20:00 入場開始
20:00 20:05 ご挨拶・オンライン乾杯
20:05 20:35 『VS CodeのDev Containersを活用して開発を効率化しよう』
20:35 21:05 Q&Aセッション
21:05 20:20 飛び入りLT
21:20 21:30 中締め・残れる人は残って交流

connpassアカウントのメールアドレスを更新してください

connpassアカウントのメールアドレスが最新のアドレスになっているかどうかご確認ください。 古いメールアドレスなどでご登録されていますと、参加用URLのお知らせがお届けできません。

参加用Zoomアドレス・YouTube Live視聴URLはグループメッセージでもお送りします

当日19時30分までにconnpassのメッセージ送信機能でZoomミーティング参加用のアドレスおよびYouTube Liveの視聴URLをご連絡いたします。

お申込みいただいた方は、このページでもご覧いただけます。

送信システムの関係上、配送に時間がかかる場合があります。発信を行ったことは本ページに記載しますのでご確認ください。

Zoom参加はZoomアカウントでのサインインが必要です

セキュリティの関係上、Zoom参加にはZoomアカウントでサインインが必要です。

ニフクラ エンジニア ミートアップは、エンジニアによるエンジニアのためのオンライン交流会です。

ニフクラ/FJcloud-Vのユーザーはもちろん、AWSやAzureなど他社のクラウドサービスを利用しているエンジニアの方も大歓迎です。エンジニアによる技術セッションやLTを聞きながら気軽に楽しめるイベントです。

Feed

富士通クラウドエンジニアミートアップ

富士通クラウドエンジニアミートアップさんが資料をアップしました。

03/04/2024 09:48

富士通クラウドエンジニアミートアップ

富士通クラウドエンジニアミートアップさんが資料をアップしました。

02/27/2024 16:57

富士通クラウドエンジニアミートアップ

富士通クラウドエンジニアミートアップさんが資料をアップしました。

02/27/2024 16:55

ismt7

ismt7さんが資料をアップしました。

02/15/2024 09:49

富士通クラウドエンジニアミートアップ

富士通クラウドエンジニアミートアップ published テーマ変更:VS CodeのDev Containersを活用して開発を効率化しよう.

02/01/2024 09:54

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには を公開しました!

Ended

2024/02/14(Wed)

20:00
21:30

Registration Period
2024/02/01(Thu) 09:54 〜
2024/02/14(Wed) 21:30

Location

オンライン

オンライン

Attendees(96)

t221d003

t221d003

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

s-tsuzuki

s-tsuzuki

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

あがなーど

あがなーど

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

smellman

smellman

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

kazuhito_m

kazuhito_m

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

moonwalker

moonwalker

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

kazutake-se

kazutake-se

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

TatHiro

TatHiro

I joined VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには!

kengou_naka

kengou_naka

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

S_POCHI

S_POCHI

VS Codeを活用してチーム開発を成功に導くには に参加を申し込みました!

Attendees (96)

Canceled (3)